色々な生の声を載せました。

オスグッドです。

 

I君12歳は学校の部活(剣道部)で5月から筋トレスクワットをして痛みがきつくなって来院されましたが、6月の試合に出たいという強い希望がありました。

 

お母さんにも納得と協力の説明をさせて頂きました。良く施術を理解して下さったのが何よりの救いでした。

 

6/3の試合では個人戦ベスト8、団体戦は見事優勝され喜んで頂くことが出来ました。

 

オスグッドになった友達からはそんなに早く治るの?と驚かれていたそうです。

 

遠方から。

 

Nさん30歳は、産後の頭痛が酷くて、身体全体の倦怠感もありました。

 

「ここの整骨院って本当に凄いですね。こんな病院今まで初めてです。予約もちゃんと入れてくれるから遠い所やけど(約1時間かけて)ここに通えて良かったです。また、友達もお願いします。」と言って下さいました。

 

担当の松林主任から「こんなに感動してもらうには1回1回が勝負ですね。」

 

手の痺れです。

 

Sさん42歳です。起床時に首の痛みが酷く、整形外科に行くと「関節の一部が狭くなっているので、もっと酷くなれば手術です!」と言われました。同僚のYさんからのご紹介で来院されました。診てみると「首から腕にかけて痺れと痛みが酷い状態でした。」

 

患者様の生のお言葉です。

「首のヘルニアです。もっと酷くなったら手術。それまでは痛み止めを処方します。」と言われ、一生このままなのかと、ガックリしましたが、同僚にここを紹介され、初通院しました。すっかり治り、酷い寝違えが原因で枕を改善できたので再発も防げて、とても有り難いです。ありがとうございました。

 

副院長が担当してくれました。

Dr.には「手術の可能性も」と言われましたが2週間後には痺れもなくなりました。

 

ここからは写真入りです。

 

ぎっくり腰です。

Kさん74歳は、朝起きた時に腰に激痛がはしりました。

来院時です。 5分後です。

激痛で、手が挙がらなくなりました。

Aさん44歳は、介護で祖父を持ち上げた時に、右肩に激痛がはしりました。

来院時です。 施術後です。

院長の言葉です。

 

施術には「感動」があるんです。みなさん、ディズニーランドに何故、人が集まるんでしょう?

どなたも「感動」したい!って思っているんですよ。

 

施術には「治す」という一番基本的なことがあります。

 

治せなかったらひたすら勉強するんです。そこに言い訳はないですね。「下手」だった私が言うんだから間違いないですよ。

 

昨日、今日触り方を、マッサージを教えてもらっている方とは比較されてはいけないんです。「比較にならない」くらいやってきたんです。

その、僕たちは更に上を目指しているんです。そこに感動がなかったらすべてが「嘘」になってしまうんです。